マネジメントニュース(要約版)平成31年5月号

目標は“コーヒー1杯”に置き換えて考えてみよう!

セールスでは、「コーヒー1杯分の料金で~ができます」といったトークがよく使われます。これは「コーヒー1杯」という身近な小さい単位に置き換えること…

マネジメントニュース(要約版)平成31年4月号

4月から労働時間の状況の把握が義務化!~出勤簿への押印だけではダメ!~

事業主(経営者)は、例えば、残業時間(残業代)を算定するには、必然的に従業員の労働時間の状況を正しく把握しなければなりませ…

マネジメントニュース(要約版)平成31年3月号

決算を機に、自社の財産の状況を確認・整理してみよう

自社の財産の中には、財務体質を悪化させるものがあります。一般に、業績の悪い企業ほど、売掛金、在庫、固定資産、仮払金や会社と役員間の貸し借りが多…

マネジメントニュース(要約版)平成31年2月号

外部環境の変化を分析して、自社の新しい戦略を考えよう

AI技術の進展、人口減少、商圏の変化、取引先・競合他社の動向など外部環境が急速に変化する中、その変化を「機会」と「脅威」の視点から洗い出し、…

マネジメントニュース(要約版)平成31年1月号

企業存続のために最も大切な「利益」の考え方とは?

経営学者のP.F.ドラッカーは、「利益」には3つの役割があるといいます。
第1は「事業の妥当性を評価する役割」であり、自分たちの仕事ぶりを表す…

マネジメントニュース(要約版)平成30年12月号

消費税率10%への引上げに伴う賃貸借・請負契約等の注意点

2019年10月1日から、消費税率が8%から10%へ引上げられます。賃貸借、リース、請負契約などで一定の契約については、10月1日以降の…

マネジメントニュース(要約版)平成30年11月号

自社株式の現状を確認してみよう

自社株式の中に名義株はないでしょうか。オーナー企業であっても、経営者が自社株式を100%保有しているとは限りません。会社設立時に、創業者が100%出資していても、…

マネジメントニュース(要約版)平成30年10月号

相続時の配偶者の権利を大幅に拡大~改正民法(相続法)のポイント~

高齢社会の進展を踏まえ、残された配偶者の生活基盤の安定を図ることを主とした民法(相続法)の大幅な改正が行われました(平成30年7…

マネジメントニュース(要約版)平成30年9月号

経営者マインドの維持には経営計画が必要

経営には不安がつきものですが、企業が将来に向かって、経営ビジョンや目標を達成する経営計画があれば、そこへ向かって事業に取り組む意欲が湧いてきます。経営計画…

マネジメントニュース(要約版)平成30年8月号

特例事業承継税制が適用できるかどうかのチェックポイント

利用しやすくなり関心の高い特例事業承継税制(特例税制)ですが、適用には、先代経営者、後継者、会社に一定の要件があるため注意が必要です。

1 / 3123
無料相談受け付けます!

お問い合わせ

相談無料!今すぐ問い合わせ 058-223-0212
[受付時間] 平日9:00〜17:00

powerd by formy(フォーミー)

岐阜でWebと言えば、株式会社リーピー!